shoespost

 

 

Shoespost-online

2021年10月28日

Shoespost-online

2021年10月28日

累計販売足数が7500万足を突破した「瞬足」から跳ね上がるような走りをサポートする運動会モデル



アキレスは、累計販売足数7500万足を突破したジュニアスポーツシューズブランド「瞬足」から、運動会モデル2型を10月上旬より発売する。ともに4290円(税込)。


運動会モデルとして登場する「瞬足 JJ-970」「瞬足 JC-971」は、ダイヤテックスが開発した独自の延伸・製造技術から生まれた新しい複合素材“KaRVO(カルヴォ)”を中底に採用。カルヴォは、自己強化プラスチックとも呼ばれ、軽量性、反発性、耐衝撃性に優れており、跳ね上がるような走りをサポートする。


瞬足 JC-971は、コードゼロの最新作で、従来の瞬足の耐久性を保ちつつ、軽量化〔約147g(21.0㎝時/片足)〕も実現。つま先部にはラバースパイクを採用している。色はブルー、黒、イエロー、ネービー、グレーの5カラーをラインアップ。


瞬足 JJ-970は、アシュラブレードの最新作で、最高の走りを引き出す4種類のスパイクを採用。色はブルー、グリーン、赤、パープル、サックスの5カラー展開となっている。


店頭販促のPOPは、「躍動」を一貫したテーマに活躍する現代絵師の山下良平氏が特別ビジュアルのデザインを担当。靴のデザイン同様に疾走感あふれるカラーリングで瞬足の運動会モデルのコーナーを彩る。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP