shoespost

 

 

Shoespost-online

2021年12月07日

Shoespost-online

2021年12月07日

「スピングルムーヴ」から秋冬用クロッグサンダルとシックストックス別注ソックスを同時発売



スピングルカンパニーは、「スピングルムーヴ」から保温性を高めた秋冬用クロッグタイプサンダル「SPM-729」と、このサンダルとのコーディネートを想定した配色の「CHICSTOCKS(シックストックス)」による別注ソックス「SPS-010」を11月11日から発売する。なお、スニーカーは初年度850足、ソックスは250足の販売を計画している。


SPM-729は、クロッグタイプのサンダル「SPM-725」をベースに秋冬仕様としてインソール、ライニングをウール混の毛皮に近い風合いを再現したボアに変更し、保温性を高めたモデル。街履きとしてだけでなく、キャンプのテントの出入りやスポーツ後のリカバリー、オフィスでのリラックスタイムなどにも幅広く使用できる。


カラーは、ブラック、ダークブラウンの2色を用意。ブラックは、踵周りをチャコールグレイに、ダークブラウンはブラウンにし、前後でバイカラーの配色になっている。サイズはXS~XL(ユニセックス)の全7サイズ展開。価格は1万6500円(税込)。


さらに「ソックスからその日のスタイリングを考える」をコンセプトに2017年にスタートしたノーデザインのソックスブランド、シックストックスによる別注ソックスSPS-010を組み合わせることで、秋冬シーズンに最適なコーディネートを実現した。


SPS-010は、シックストックスで人気のラインシリーズをSPM-729と同様に前後でバイカラーになる配色を特別に制作依頼し、コーディネートがリンクするようにした。カラーはブラック、ベージュの2色。サイズはワンサイズ(26.0~28.0㎝)で、価格は 2750円(税込)。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP