shoespost

 

 

Shoespost-online

2021年06月22日

Shoespost-online

2021年06月22日

着物や帯をアップサイクルした婦人靴を展開する「Relier81」が阪急うめだ本店で期間限定店をオープン



使われずに眠っている着物や帯をアップサイクルしたシューズを展開するRelier81(ルリエ エイトワン、京都市中京区、田尻大智代表)は、6月1日から8日まで(5日、6日は休業)阪急うめだ本店4Fのコトコトステージ42でポップアップストアを展開している。


Relier81は、フランス語で「結ぶ」を意味する“Relier”と日本の国番号“81”を組み合わせ、「日本と世界を結ぶ」という意味を込めている。日本の伝統や文化、職人の技術を永く大切に残していきたいという信念のもと、2018年5月に京都を拠点に立ち上げたブランド。現在、バーニーズニューヨーク銀座本店、公式オンラインストアで展開している。価格は1万円台後半から2万円台半ば程度。


今回のポップアップストアでは、サンダル、パンプスの即売品に加え、オーダー販売も行う。約40種類の着物、帯から好みの生地、モデルを選んで1足から製作する。通常、オーダー販売は公式オンラインストアのみで対応しているため、実際に着物、帯を見て試着できる貴重な機会となる。1つの着物、帯から約10足しか製作できないため数量限定となる。オーダー品の納期は約30日後。商品はブランドネームの焼印が入った桐箱に入れて届ける。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP