shoespost

 

 

Shoespost-online

2021年06月22日

Shoespost-online

2021年06月22日

コロナ禍で2020年の全履物類輸入数量は2割減に――5億足台は2009年以来

財務省貿易統計による2020年(1~12月)の日本の全履物類輸入は、新型コロナウイルスの感染拡大が大きく作用したとみられ、総輸入量は5億2063万9994足で前年比20.2%減、総輸入金額は4558億3351万2000円で同18.6%減と、ともに2ケタの大幅減となった。単価は2.1%上がって876円だった。


このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP