shoespost

 

 

Shoespost-online

2021年06月12日

Shoespost-online

2021年06月12日

【ワークシューズ特集 弘進ゴム】ウルトラマンとコラボしたワークカジュアルシリーズが好評



ウルトラマン55周年、「シン・ウルトラマン」公開を機に打ち出し強める


弘進ゴムは、円谷プロダクションとライセンス契約を締結して販売している「ウルトラマン」とのコラボレーション商品に注力している。


同社は、このコラボレーション商品を2019年10月に開催された「第9回国際道工具・作業用品EXPO(ツールジャパン)」の特設ブースで大々的に発表し、2020年3月から「ウルトラマン」や「ウルトラセブン」「ウルトラ怪獣」をモチーフにした高機能カジュアルモデル(シューズ2種類のほか全天候対応のポケッタブルレインジャケット、ストレッチパーカー&パンツ、リュック、トートバッグ)を発売した。


弘進ゴムはウルトラマンとのコラボ商品の展開について、認知度の高いコンテンツであることはもちろん、“安全を守る、機能をサポートする”をコンセプトに同社が展開するワーク関連製品と、力強く・安心・安全の象徴であるウルトラマンとの親和性が高いことから、ワーク関連商品で培った機能性の高い商品を幅広い購入者に広げられるチャンスにもしたい、としている。


2020年は新型コロナウイルスの感染拡大により、ネット中心の販売になったが、2021年はウルトラマン誕生から55周年の年であり、初夏には映画「シン・ウルトラマン」の公開が予定されていることから、円谷プロダクションおよびウルトラマンのライセンス商品を展開するパートナー企業とともにイベントなども企画し、商品とともに打ち出していく。


弘進ゴムでは第2弾として、2021年3月に春シーズンから着用できる機能ウェアや防水タイプのバッグなどの新製品を投入予定で、シューズについては夏頃に新たなモデルの展開を予定している。


発売中のシューズのコラボレーション商品は、初代ウルトラマンからインスパイアされたセーフティスニーカーと、ウルトラセブンをデザインモチーフにしたラバーブーツの2型がある。


「ウルトラマン」のカラータイマーが特徴のセーフティスニーカー


「ウルトラマン」シリーズで商品化したシューズのひとつが、セーフティスニーカーのUT-01。作業中や移動中に足先を守る先芯入りで、ウルトラマンの象徴でもある“カラータイマー”をモチーフにしたブルーのコードロックがポイント。

ウルトラマン セーフティスニーカー UT-01 4000円+税/“カラータイマー”をモチーフにしたコードロックがポイント。24.5~27.0、28.0㎝。カラーは㊧レッド、㊨ブラック

反射材を使用したシルバーのサイドパーツは、ウルトラマンのボディをイメージ。背部にはサインマークも入っており、ウルトラマンファン垂涎の1足に仕上げている。


また、足入れの良いラストの採用や姿勢サポート効果もあるFOOT COREインソールの搭載など、履き心地についてのこだわりにも抜かりはない。


樹脂製の先芯の採用により、一般のスニーカー同様に軽量なことから作業シーンはもちろん、買い物や散歩といった日常シーンでも使える汎用性の高いスニーカーとなっている。


カラーはレッドとブラックの2色で、サイズは24.5~27.0、28.0㎝。価格は4000円+税。ウルトラマンをイメージさせるレッドが人気となっているが、普段履きとして使いやすいブラックも好評。すでにSNSを通じて「履き心地がとても良い」「疲れにくい」という評価の声が届いている。


ウルトラアイが目を引く「ウルトラセブン」モデルのラバーブーツ


ウルトラマンシリーズのもうひとつのシューズが、ラバーブーツのUT-04。変身の際に使うウルトラセブンの“ウルトラアイ”をモチーフにしたロゴ入りの持ち手をブーツ上部に設計しているところがポイント。このために今回、新たに金型を起こしたというこだわりようだ。

ウルトラセブン ラバーブーツ UT-04 9000円+税/“ウルトラアイ”をモチーフにした持ち手がポイント。S(24.0~24.5㎝)~3L(28.0~28.5㎝)の5サイズ。カラーは㊧レッド、㊨ブラック

高級感あるラバーの質感でウルトラセブンのボディを再現。本体は独自配合ラバーにより軽く、吸汗速乾機能を持つ裏布の採用でムレにくく快適。さらに表面を波型にしたコンフォートインソールの搭載で、履き心地の良さをグレードアップさせている。


カラーはレッドとブラックの2色で、S(24.0~24.5㎝)、M(25.0~25.5㎝)、L(26.0~26.5㎝)、LL(27.0~27.5㎝)、3L(28.0~28.5㎝)の5サイズ展開。価格は9000円+税。


発売以来、ウルトラセブンをイメージさせるレッドが、ブラックの約1.5倍の勢いで売れているという。ラバーブーツとしてはハイクラスの価格になるが、モノの良さと特別感で支持が広がっている。

「ウルトラマン」シリーズの発売についての発表会にはウルトラマンも駆けつけ、コラボレーション商品をアピール


ウルトラセブン ラバーブーツ UT-04(レッド)の着用イメージ




関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP