shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年05月16日

Shoespost-online

2022年05月16日

イタリア植物タンニンなめし革協会、製造技術規則を見直す――新たにサステナビリティ、トレーサビリティに関する項目を加える

イタリア植物タンニンなめし革協会のレオナルド・ヴォルピ会長

2021年春からイタリア植物タンニンなめし革協会の会長に就いたレオナルド・ヴォルピ氏は、1月26日(水)に開催されたオンラインセミナーで、2021年6月1日に発効した協会の新しい製造技術規則について説明した。以下は、その概要になる。


「コロナ禍のこの2年間、さまざまな大きな変化があった。イタリア植物タンニンなめし革協会としては、人々との絆を求め、世界中の職人やタンナー、お客さんとつながろうとしてきた。しかし、パンデミックでそれがほとんどできなくなった。しかし、新しい時期が始まることを考え、さまざまな準備をしている。例えば、新しい技術規則をつくったり、いろいろなデジタル上のプラットフォームを使って接点を保つようにしてきた。そのひとつである、製造技術規定の見直しについて説明する。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP