shoespost

 

 

Shoespost-online

2021年07月31日

Shoespost-online

2021年07月31日

福山市松永はきもの資料館訪問記ーー特別展「西洋靴150年展」を観に行ってきた①

福山市松永はきもの資料館はJR山陽本線松永駅から徒歩5分

広島県の福山市松永はきもの資料館で12月27日(日)まで開かれている特別展「西洋靴150年展」に行ってきた。


同資料館は、丸山木材興行製作所(のちのマルヤマ)社長の丸山茂樹さんが、会社創業100周年を記念して1978(昭和53)年に開館した日本はきもの博物館が前身。


惜しまれつつ2013年に閉館した日本はきもの博物館は福山市に寄付され、2015年7月4日に福山市松永はきもの資料館として再オープンしている。


西洋靴150年展は、同資料館の開館5周年を記念して行われているもので、今年が東京・築地入舟町に日本初の造靴場が出来てから150年を迎えたことを記念して8~9月に都内で行われた3つの企画展で披露された資料に、広島ならではの展示品を加えている。


このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP