shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年05月16日

Shoespost-online

2022年05月16日

「ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング」が「スピングルビズ」と協業、ゴアテックス搭載のドレスシューズを発売



ユナイテッドアローズが展開する「ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング(以下GLR)」は、スピングルカンパニーのビジネスカジュアルブランド「SPINGLE Biz(スピングルビズ)」と協業し、防水透湿性素材のGORE-TEX(ゴアテックス)ファブリクスを採用したドレスシューズを全国のGLR(70店舗)とUA ONLINENSTORE、ZOZOTOWN、Rakutenで販売している。


コラボモデル「SPINGLE/B GLR ST-TIP GTX」のアッパーデザインは、最もフォーマルなトゥデザインとされるストレートチップとカジュアルな外羽根を組み合わせた汎用性の高い外羽根ストレートチップ。シュータンに水かきを付けているため、隙間からの浸水を防ぐばかりか、シューレースにもフッ素加工(撥水加工)を施している。


アッパー素材は、W.L.ゴア&アソシエイツ社の透湿防水試験をクリアするために、革の鞣しの段階で防水加油剤を入れた“GORE-TEXフットウェア仕様のレザー”を使用。アウトソールには天然ゴムを多く配合したスピングルビズのオリジナルラバーソールを採用し、雨天でも滑りにくい。ソールは踵部分、オールソールの修理が可能。日本製。サイズは、25.5~27.5㎝で、カラーはブラック。価格は2万8600円(税込)。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP