shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年11月30日

Shoespost-online

2022年11月30日

「アウトドアプロダクツ」から低下する子どもの体力・運動能力に着目して開発したキッズ用軽量シューズ

アウトドアプロダクツODP2270のベージュ/ブルー

アキレスは、米国のブランド「アウトドアプロダクツ」から、快適な履き心地と軽快なデザインで子どもが外に出て体を動かすきっかけづくりに繋がるキッズ用軽量シューズ3タイプを、9月下旬に本格発売する。


「アウトドアプロダクツ」は、1973年に米国ロサンゼルスで生まれたファッションブランド。耐久性に優れながらも外観は至ってシンプルに仕上げ、頑丈なコーデュラナイロン生地を使用し、無駄を省き洗練されたデザインで愛されている「デイパック」をはじめ、世界60カ国以上で多岐にわたる商品が展開・販売されている。


スポーツ庁発行の「令和3年度全国体力・運動能力、運動習慣等調査報告」によると、2021年の調査では、2019年度と比べて小中学生の体力・運動能力の低下がみられると報告されており、新型コロナウイルスの感染拡大に伴った外出自粛が要因の1つとして考えられる。


今回登場の2022年秋冬向けキッズ用軽量シューズは、気軽に外に出て体を動かすきっかけづくりに繋がるよう、軽量かつ快適な履き心地と脱ぎ履きのしやすさにこだわった。シンプルなデザインを外観のポイントとして、学校はもちろん、タウンユースからアウトドアレジャーまで気軽に履いていけるデザインとなっている。


ラインアップは3タイプ7色。「ODP2270」は踵部とシュータンにツマミをつけ面ファスナーで留めるバンドタイプ。全2色展開。「ODP 2280」は踵部とシュータンにツマミをつけ伸縮する靴紐にストッパーを採用したドローコードタイプ。全2色展開。「ODP 2260」はスピーディな脱ぎ履きを可能にするスリップオンタイプ。全3色展開。サイズはすべて16.0~22.0㎝(21.0㎝までハーフサイズなし)、価格は4400円(税込)。


いずれも軽量で履き口やライニングには足あたりのよいウレタンを内蔵し、踵にはヒールカウンターを搭載。歩行やスポーツ動作を安定させるホールド性にも配慮しつつ、足を優しく包み込む。快適な履き心地と、アウトドアテイストの軽快なデザインで子ども達の一歩をサポートする。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP