shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年12月04日

Shoespost-online

2022年12月04日

AOKIが「姫路レザー」を採用した紳士靴を強化――超軽量モデルやジャケパンコーディネートに最適な茶系を展開

㊧LES MUES姫路レザーシューズ、㊨MAJI超軽量姫路レザーシューズ

AOKIは、新型コロナウイルス感染症が落ち着き、3年ぶりに出社・出張の機会が増えるなど、スーツスタイルが回復傾向にあるなかで、ビジネスシューズでも「きちんと感」を求める人に向けて、日本有数革産地である姫路でつくられる「姫路レザー」を使用した「姫路レザーシューズ」の提案を強化している。


ラインアップは、MAJI超軽量姫路レザーシューズとLES MUES姫路レザーシューズの2タイプ。ともにアッパーには高い鞣しの技術力と徹底された工程管理により、耐久性に優れた高発色で高級感のある姫路レザーを採用。


MAJI超軽量姫路レザーシューズは、片足約260gとランニングシューズ並みの軽量性と高いクッション性が特徴の品質にも機能性にも優れた一足。黒のストレートチップで展開し、初めてビジネスシューズを履く人から外回りの多いビジネスパーソンまで幅広い層に対応する。価格は1万8590円(税込)。


LES MUES姫路レザーシューズは、吸湿性の高い山羊革を肌が触れるライニング部分に使用。デザイン・カラーは茶系を中心に、ストレートチップからモンクまで幅広く用意し、スーツスタイルからジャケパンスタイルまでさまざまなコーディネートを楽しむことができる。価格は1万4190円(税込)。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP