shoespost

 

 

Shoespost-online

2023年02月01日

Shoespost-online

2023年02月01日

「イフミー」から卒園式や発表会などセレモニーにもぴったりの播州織シリーズが登場



丸紅フットウェアが展開する子ども靴ブランド「IFME(イフミー)」は、ブランドロゴの4色がベースのオリジナルチェック生地を使用したIFME×播州織シリーズを発売した。


播州織は、兵庫県西脇市の伝統織物で、豊かな色彩と風合い、ナチュラルな肌触りが特徴で、様々な製品に使用されている。


イフミーの健康機能はそのままに、ロゴの4色から構成されたオリジナルチェック柄で、上品な印象に仕上げたシューズ。卒園式や入学式、子どもの発表会などセレモニーにぴったりのシリーズになっている。


ラインアップは、ファーストシューズの「20-3300」(サイズ:11.5~13.0㎝、ハーフサイズあり)、ベビー向けワンベルトスニーカー「20-3303」(サイズ:12.0~15.0㎝、ハーフサイズあり)、ベビー向けキネティックベルトスニーカー「20-3302」(同)で、すべてカラーはネイビーとホワイトの2色展開。価格は4730円(税込)。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP