shoespost

 

 

Shoespost-online

2023年05月30日

Shoespost-online

2023年05月30日

「ファルファーレ」から新作としてシアー素材を採用した履きやすいバレエシューズ「クレール」登場



クロシェは、ブランド創業10周年を迎える「farfalle(ファルファーレ)」の2023年春夏新作として、アッパーにチュールメッシュを採用したバレエシューズ「claire(クレール)」を発売した。


クレールは、「チュール」「バレエシューズ」「フラットソール」の2023年の春夏シューズトレンドを詰め込んだ1足。アッパーは、柔らかいチュールメッシュ素材、つま先と踵部分はスエード調の素材を採用しているため、足指や踵が見えるサンダルには抵抗があるという人にもお勧めの上品なデザインになっている。


6色展開で、サイズは34(22.0㎝)~40(25.0㎝)。


ファルファーレは、ヨーロッパのインポートを扱う同社のセレクトショップで人気だったインポートのバレエシューズが「かわいらしくて素敵だけど、高価で日本人の足には合わない」という悩みを解決するために2014年にクロシェが作ったブランド。


常設店舗を持たず、全国百貨店をポップアップでまわりながら販売するスタイルは、話題を呼び、ファンも増え、年間のポップアップは150回以上、累計42万足を販売した。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP