shoespost

 

 

Shoespost-online

2021年06月12日

Shoespost-online

2021年06月12日

ムーンスター「810s」の21年春夏モデルが登場。定番モデルに新色を追加

「810s」 キッチェ

ムーンスターは、これまで培ってきたプロユースのノウハウを軸に日常生活に”ちょうどいいもの”を提案していくプロダクトライン「810s(エイトテンス)」の21年春夏シーズン新作を12月下旬から順次発売する。


12月下旬発売の第一弾では、昨年発売し好評の定番モデル「KITCHE(キッチェ)」、「STUDEN(スチューデン)」でそれぞれ新色を発売する。810sの強みであるプロユースの機能性はそのままに、その時々に合う”ちょうどいい”スタイルをアップデートしていく。


キッチェは、厨房や食品工場で使われるキッチンシューズをデイリーシューズに仕上げたモデル。油や水に濡れた路面に吸い付くマルチストッパーソールや手入れが楽なアッパー素材を採用。ニュートラルなカラーリングのアッパーにソールがアクセントとなった上品な佇まいのライトグレーが新発売となる。価格は5000円+税。

「810s 」スチューデン

スチューデンは、学生用のグランドシューズをデイリーユースに仕上げたモデル。踵をサポートするヒールカウンターや夜道での安全性を高めるセーフティブライト(反射材)を採用。21年春夏では、ソールまでワントーンにまとめた810sらしい日常づかいにちょうどいいネイビーとエクリュが登場する。価格は5000円+税。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP