shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年05月16日

Shoespost-online

2022年05月16日

「リーボック」が「Pyer Moss(ピアー・モス)」とのコラボスニーカーを限定発売



「リーボック」と社会性の強いメッセージを込めたウェアが世界的に高い人気を誇るラグジュアリーストリートブランド「Pyer Moss(ピアー・モス)」とのコラボレーションスニーカーの新作「PYER MOSS TRAIL FURY(ピアー・モス トレイルフューリー)」が、11月 29日(月)から、リーボックオンラインショップ限定で発売されている。サイズ23~29㎝(ハーフサイズ展開なし)で、2万8600円(税込)。


「Pyer Moss」は、ニューヨーク出身のハイチ系アメリカ人デザイナー、Kerby Jean-Raymond(カービー・ジーン=レイモンド)が2013年に立ち上げたブランドで、Kerby Jean-Raymondは昨秋、リーボックのクリエイティブ・ディレクション部門のバイス・プレジデントに就任することが正式に発表されている。


2019年9月に開催されたニューヨークファッションウィークで発表され、その独創的なデザインから大きな注目を浴びた「EXPERIMENT 4 FURY TRAIL(エクスペリメント 4 フューリートレイル)」から、新作「PYER MOSS TRAIL FURY」が登場する。グレーのボディにオレンジとブラックのアクセントが映える挑戦的なカラーリングを配し、特徴的なパーツが組み合わせた3層構造でデザインされている。


第1セクションは、トレイル用の凸凹のボトムと繋がったシューズの下にあたる部分で、マッドガードにはゴム製レザーと高保護性能TPUを使用。第2セクションは、ヒール、トウ、インサイド、アウトサイドで構成されており、成型された囲み部分と贅沢に使用したニットが特徴。第3セクションは、他の2つのレイヤー下(スニーカーの内側)に据えられた部分を指す。インナータン、アウタータン、ライニングなど、シューズを履く人の肌に直接触れる部分すべてにソフトな素材を使っている。


「Pyer Moss」は、コレクションごとに社会性の強いメッセージを含んだストリートウェアが大きな話題を呼び、設立7年にして高い人気を誇るラグジュアリーストリートブランドへと成長した。2020年には、ファッション界で最も権威ある賞のひとつであるCFDAファッションアワードで「American Menswear Designer of the Year」を受賞。また世界的ラグジュアリーグループ、ケリングとのパートナーシップのもと、次世代のクリエイティブタレントを育成するプロジェクト「Your Friends in New York」を発足することも発表され、名実ともにアメリカの新世代を代表するデザイナーとして、世界的な注目を集めている。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP