shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年05月16日

Shoespost-online

2022年05月16日

eSPORTS、キャンプ用品&アウトドアアパレル中心のセレクトショップ「YOCABITO-outdoor things」を3月に岐阜市にオープン



フューチャーグループのeSPORTS(岐阜県岐阜市、飯島絢代表)は、アウトドアブランド「QUICKCAMP(クイックキャンプ)」を中心としたキャンプギアおよびアウトドアアパレルやシューズを販売するセレクトショップ「YOCABITO-outdoor things-(ヨカビト アウトドアシングス)」を、3月18日(金)に岐阜県岐阜市にオープンする。


これまで、「QUICKCAMP」の商品はネット販売を中心としてきたが、「YOCABITO-outdoor things-」では、テントやタープ、テーブルやチェア、焚火まわりのアイテムまで、ブランドが展開するすべての商品を取り揃え、直接見て触れる初の旗艦店となる。


店舗は1フロア構成で、店舗面積は396㎡。店内はテント、ファニチュア、アパレルなどのアイテム別の売り場のほか、ファミリーエリア、ガレージエリアなど、シーン別のエリアもあり、顧客に適したスタイルを想像しやすい売り場づくりをしている。屋外では、テントやタープの設営体験イベントや、アウトドアギアの使い方講座やワークショップの開催も予定している。


取扱いブランドは、「クイックキャンプ」「コールマン」「ザ・ノース・フェイス」「ロゴス」「ノルディスク」「ペトロマックス」「ユニフレーム」「ファイヤーサイド」「ヘリノックス」「ソト」「フュアハンド」などを予定している。


なお、eSPORTSは、3月1日付で「YOCABITO(ヨカビト)」に社名を変更する。


■「YOCABITO-outdoor things-」=岐阜県岐阜市六条片田1-15-4▽営業時間=10:00~20:00▽定休日=水曜日▽駐車場=16台▽売り場面積=約120坪(396㎡)


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP