shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年12月07日

Shoespost-online

2022年12月07日

「メレル」からファッション&サステナブルそれぞれにフォーカスしたトレイルランニングシューズが登場

㊧アジリティ ピーク 4 スペシャル、㊨アジリティ ピーク 4 ソリューション ダイ

丸紅フットウェアが展開する「メレル」は、最上級のパフォーマンスを発揮するソールユニットを搭載した、厚底テクニカルトレイルランニングシューズ「AGILITY PEAK 4(アジリティ ピーク 4)」シリーズから、立体感ある漆黒のフェイスがファッションピースとして映える「AGILITY PEAK 4 SPECIAL(アジリティ ピーク 4 スペシャル)」と、染色工程を根本から見直し環境負荷の軽減を実現するサステナブルモデル「AGILITY PEAK 4 SOLUTION DYED(アジリティ ピーク 4 ソリューション ダイ)」を発売した。


アジリティ ピーク 4 スペシャルは、ボディ全体を漆黒に落とし込むことで、洗練さと機能美を獲得した、アウトドア~タウンまで活躍するスマートな1足。立体的なジャガードアッパーがブラックカラーにニュアンスを与え、造形としての美しさも際立つことで、スタイリッシュなドレスカジュアルからアウトドアに振り切ったショーツスタイルまで足元にインパクトを与える。また、パフォーマンステクノロジーの象徴でもあるVibramアウトソールのイエローロゴも、ファッションアクセントとして印象を残す。


また、同時発売のアジリティ ピーク 4 ソリューション ダイは、アッパーの染色工程における水の使用量を従来の工程から約80%以上削減する最新技術を用いて製造したサステナブルトレイルランニングシューズ。シューレースやウェビング、ライニングは100%リサイクル素材を活用し、アッパーやヒールのプルタブ(ともにポリエステル)、内部構造に使用されるTPU素材など、細部にまでリサイクル素材を最大限活用している。


両モデルともにメレルの最新ミッドソールテクノロジーである「FLOAT PRO™」を採用しクッション性と安定性を実現。製造工程において廃材を出さないサステナブルな設計を採用しつつ、従来のEVAよりも更なる軽量化やクッション性・耐久性の向上を実現した優れたパフォーマンスミッドソールになっている。


また、ヒールカウンター、ミッドソール、アウトソールの特徴を組み合わせた独自のプレートテクノロジー「FLEX CONNECT」が、激しいアップダウンや急な方向転換など、多様なフィールド環境で柔軟性を発揮する。さらに、アウトソールにはスリップしやすい濡れた路面やぬかるんだ地形でも絶対的なパフォーマンスで足元をサポートする「Vibram Mega Grip」を採用した。価格は1万6500円(税込)。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP