shoespost

 

 

Shoespost-online

2024年02月23日

Shoespost-online

2024年02月23日

「メレル」から“ROAD to TRAIL”をコンセプトとしたマルチランニングシューズ「モーフライト」が登場



丸紅フットウェアが展開する「MERRELL (メレル)」は、街から山までマルチなフィールドで活躍する”ROAD to TRAIL”をコンセプトとしたランニングシューズ「MORPHLITE(モーフライト)」を、メレル直営店および公式オンラインストア限定で2月上旬から順次発売している。


今回、「ドアの一歩外にある”アウトドア”の世界をもっと楽しもう」という同ブランドが大切にする思想に立ち返り、ラギッドなフィールドコンディションだけでなく、ロードから林道まで”外の世界”を駆け抜ける楽しさをさらに拡げていくため、“ROAD to TRAIL”をコンセプトとしたマルチランニングシューズのモーフライトを発売するに至った。


同モデルは、アッパーに通気性と安定性を両立させたエンジニアードジャガードメッシュを採用。またインターナルブーティ構造により足全体を包み込み、特に中足部の安定性とフィット性を提供する。ミッドソールは優れたクッション性と相反する軽量性・耐久性を両立させたサステナブルEVAフォーム「FLOATPRO(フロートプロ)」を搭載。


アウトソールには、メレル独自のスティッキーラバーを採用し、ロードランニングに適したカスタムラグパターン設計になっている。ラグの深さも3㎜で、さまざまなフィールドコンディションでトラクション性を発揮。また、メレルが推進するサステナブルアクションとして、シューレース・ウェビング・ライニング・フットベッドカバーには100%リサイクル素材を使用した。重量約240g(27.0cm/片足)の軽量感と柔らかな履き心地、快適なクッション性が使用するシーンを選ばず、軽快な走りを実現させる。


サイズは25.0~30.0㎝でカラーは3色展開。価格は1万4300円(税込)。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP