shoespost

 

 

Shoespost-online

2024年05月26日

Shoespost-online

2024年05月26日

「ドクターマーチン」が再生革を使用したGenix Nappa(ジェニックスナッパ)コレクションを発売



ドクターマーチン・エアウエア ジャパンは、「Dr. Martens(ドクターマーチン)」から再生革を使用した「Genix Nappa(ジェニックスナッパ)」コレクションを 3月29日(金)から発売した。このコレクションは、廃棄される運命にあった切れ端などの残革を再利用しながら再構築し、柔らかく耐久性に優れた新素材、Genix Nappaをアッパーに使用している。


1960年4月1日に誕生した1460 8ホールブーツを筆頭に、ドクターマーチンは品質と耐久性を現在まで追求してきた。「耐久性」はフットウェアブランドとして最も重要な商品特性と考えており、再生革のプロジェクトで生まれたこのコレクションは、残革を再利用しながら耐久性をもたせ、未来へと繋ぐフットウェアを作るための第一歩。ドクターマーチンは、2040年までに生産や廃棄に関わる、二酸化炭素排出減を目指し、ゼロエミッションを達成することを使命としている。


Genix Nappaコレクションは、未来を見据えた再生革素材の強さと価値を再定義する。この新素材は、従来のレザーよりも二酸化炭素排出量を抑え、ドクターマーチンの高い基準値を満たす耐久性をもち、快適で長持ちするように特別に設計されている。生産工場で廃棄されるはずだった残革は、レザーの繊維を分離する最先端のテクノロジーを経て、高パフォーマンステキスタイルファイバーと再生革ファイバーを混合させて再加工し、フットウェア製造に使用される。


このコレクションは、ドクターマーチン公式オンラインショップ(https://jp.drmartens.com)と、Dr. Martens原宿店、Dr. Martens渋谷店、Dr. Martens銀座並木通り店、Dr. Martens上野店、Dr. Martens心斎橋ヨーロッパ通り店、Dr. Martensキャナルシティ博多店の限定6店舗で販売を開始している。


価格は、8ホールブーツの1460 Black Genix Nappaが2万9700円(税込)、3ホールの短靴の1461 Black Genix Nappa が2万5300円(税込)、サイドゴアブーツの2976 Black Genix Nappaが2万9700円(税込)で、すべてユニセックスサイズ(UK3~11=約22~30㎝)で展開されている。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP