shoespost

 

 

Shoespost-online

2021年05月05日

Shoespost-online

2021年05月05日

キーン「ユニーク」コレクションからサステナブルに進化を遂げた最新作

ユニーク スニーク(メンズのインラインモデル)

キーン・ジャパンは、2本のコードと1枚のソールで編み上げられたオープンエア・スニーカー、ユニークコレクションの最新作「ユニーク スニーク」を3月19日からキーン直営店とキーン取扱店で発売した。


「ユニーク スニーク」は、アッパーを構成するコードやメッシュ部分にペットボトル再生繊維を採用することで、サステナブルなプロダクトに進化を遂げた最新モデル。ユニークなデザインのみならず、足裏形状に合わせて立体成型されたEVAフットベッド、歩行時の衝撃を緩和する圧縮成型EVAミッドソール、擦れによる色移りのない耐摩耗性・グリップ性に優れたノンマーキングラバーを採用したアウトソールなど、優れた履き心地を提供する機能も備えている。

ユニーク スニーク(ウィメンズのインラインモデル)

インラインモデル(メンズ7色、ウィメンズ6色)のほか、フットウェアブランド「ティマイ」のカラーディレクションモデル(メンズ&ウィメンズ各1色)、アパレルブランド「ミーンズワイル」デザイナーの藤崎尚大氏のカラーディレクションモデル(メンズ1色)、アパレルブランド「アレキサンダーリーチャンとのコラボレーションモデル(メンズ&ウィメンズ各1色)を含め、メンズ10色、ウィメンズ8色を用意している。


なお、キーンは今シーズンからペットボトル再生繊維の採用により、20年春夏シーズン展開商品において50万個のペットボトル廃棄を削減している。


また、繊維製造工程において天然資源使用の削減、製造時に排出される温室効果ガスの削減や節水にもつなげている。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP