shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年12月04日

Shoespost-online

2022年12月04日

ディーゼルジャパン、旗艦店「DIESEL GINZA(ディーゼル ギンザ)」を銀座マロニエゲート1にオープン



ディーゼルジャパンは、クリエイティブ・ディレクターのグレン・マーティンス氏が手掛けた新しいフラッグシップショップ「DIESEL GINZA(ディーゼル ギンザ)」を、10月29日(土)に銀座マロニエゲート1にオープンした。


1階、地下1階の2フロアからなる「DIESEL GINZA」は、ディーゼルのスローガン “For Successful Living”の世界観が広がり、そのインテリアには刷新、破壊、変革の要素が盛り込まれている。


1階はブランドのアイコンである赤いロゴを思わせる赤と白の壁、そして店内を囲むように並ぶメタルラックが広々とした明るい空間を作り出している。樹脂製のシェルフ、モダンでインダストリアルなモジュール、そしてゆったりとしたソファが特徴的。地下1階は赤と白の対照的な壁とディスプレイがユニークなコントラストを作り出し、機能的で革新的なデザインのディテールが随所に取り入れられている。


現在は、ディーゼル2022年秋冬コレクションとランウェイルックから、デニム、アパレル、シューズ、バッグ、アクセサリーのセレクションをオールジェンダーで取り揃えている。また、東京で6月に開催した「DIESEL 22FW ファッションショー」で披露されたレッドルックの中から「DIESEL GINZA」限定や先行発売アイテムなども用意している。


■「DIESEL GINZA (ディーゼル ギンザ)」=東京都中央区銀座2-2-14 マロニエゲート銀座1 1F・B1F▽電話番号= 03-3528-6210▽営業時間=11:00~ 21:00▽特設サイト= https://www.diesel.co.jp/ja/diesel-ginza


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP