shoespost

 

 

Shoespost-online

2023年04月01日

Shoespost-online

2023年04月01日

「ara(アラ)」の2023年春夏はスタイルアップを叶える適度なヒールと美シルエットを取り入れたモデルが登場

アラの23春夏コレクション第1弾モデル。㊧KENT 2.0、㊨AVIO

ウェスキー(東京都世田谷区、住田敬憲代表取締役)が展開する1949年創業のドイツのシューズブランド「ara(アラ)」は、2023年春夏コレクションで、刷新的かつ快適なファッションへのアプローチを求めるモダンな女性のための高品質なシューズを取り揃えた。


アラらしいベーシックなモデルはもちろん、春夏新作はスタイルアップを叶える適度なヒール&美シルエットの女性らしいモデルが見どころ。第1弾はローファーとスニーカーが登場する。


上品なチェーンがポイントのローファー「KENT 2.0」は、軽量に設計されたボリュームソールを採用。ソールまで真っ白な存在感あるクリームと、様々なカラーのスタイルにも馴染むサンドの2色を用意。サイズは23.0~25.0㎝。価格は2万8600円(税込)。


丸いフォルムが特徴の「AVIO」は、アッパーにプレーンレザーを使用し厚めのソールを組み合わせた1足。無駄なものをそぎ落としたシンプルなデザインは、コーディネートを邪魔することなく上品な仕上がりになっている。サイズは23.0~25.0㎝。価格は2万7500円(税込)。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP