shoespost

 

 

Shoespost-online

2021年03月02日

Shoespost-online

2021年03月02日

「メレル」ブランド誕生40周年となる21年にブランドアイコンをアップデート。第1弾は「ジャングルモック」のサステナブルモデル

丸紅フットウェアが展開する「メレル」は、ブランド誕生40周年となる今年、ブランドを象徴するシューズのアップデートモデルを展開する。まずは第1弾として、ロングセラーモデル「ジャングル モック」にサステナブルな素材を採用した「ジャングル モック エコ」を1月29日よりメレル公式オンラインショップにて数量限定の予約発売を行う。価格は1万1000円+税。サイズ展開は22.5~28.0、29.0、30.0cm。


同モデルは、40周年を迎えるアニバーサリーイヤーの新作第1弾として数量限定発売される、エコ素材を活用したサステナブルな1足。自然由来のヘンプアッパーを採用し、両サイドのストレッチゴアや踵部のプルタブまでもリサイクル素材を活用しアッパーを構成した。


また、様々な分野でリユースやリサイクルが進み注目されている余剰バイオマスである「もみ殻」を、EVAミッドソール、ラバーアウトソールにそれぞれ配合し、従来のパフォーマンス性を損なうことなく自然廃材の有効利用を実現した。


ジャングル モック エコは、メレル公式オンラインショップで1月29日正午から予約販売を開始し、2月中旬以降に発送予定。また、公式オンラインショップからの発送と同タイミングにて、メレル直営店でも数量限定販売する。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP