shoespost

 

 

Shoespost-online

2021年08月01日

Shoespost-online

2021年08月01日

スケッチャーズジャパン、「スケッチャーズ」で女優の武田久美子さんを起用したキャンペーン実施

㊧Arch Fitマーケティングキャンペーンに起用された武田久美子さん
㊨テレビ広告仕様モデルのSkechers GOwalk Arch Fit – Unify

スケッチャーズジャパンは、4 月 1 日からスタートした「SKECHERS(スケッチャーズ)」のArch Fitマーケティングキャンペーンに、女優の武田久美子さんを起用。同ブランドがアンバサダーに日本人を起用するのは今回が初となる。


モデルや女優として活躍している武田さんは同年代の女性だけでなく、 20 代や 30 代の女性からも美のカリスマとして注目され、さまざまな世代に愛されている。キャンペーンビジュアルは、スケッチャーズ本社のあるカリフォルニア州ロサンゼルスで撮影。武田さんは、アメリカ人監督の撮影現場でスケッチャーズの新商品「Skechers Arch Fit」を身につけ、「足をしっかり支えながら快適な履き心地」を実感。その履き心地の良さを表現した。


武田さんは「私にとって靴選びはとても重要なポイントです。足元が楽ではなかったら人生をエンジョイできないといっても過言ではないくらい!自分の足にしっくりとくる靴を履いて歩きまわることは“Happy moment”。1日のファッションコーディネートを決める際もいつも靴から決めている。その日1日を快適に過ごせるように…Skechers Arch Fitは大のお気に入り。皆さまぜひ履いてみてください!」とコメント。


スケッチャーズジャパンのデイビッド K ・トダ代表は武田さんについて、「いくつになっても自分らしさを失わずに輝き続けるポジティブなオーラとエイジレスな魅力、そして彼女が持つヘルシーさは 1992 年の創業以来ずっと挑戦を続けてきたスケッチャーズのスピリッツと通じるところがあると感じた。そんな彼女に Arch Fit シューズの持つ『サポート力』と『履き心地の良さ』を伝えて頂き大変光栄に思っている。そして日本初の取り組みとスケッチャーズの新たな挑戦にとてもわくわくしている」とコメントしている。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP