shoespost

 

 

Shoespost-online

2021年04月17日

Shoespost-online

2021年04月17日

「コロンビア」のホーソンレインがウェアやソックスを加えたコレクションに



コロンビアスポーツウェアジャパンは、「コロンビア」で人気の防水シューズ“ホーソンレイン”から、新デザインのシューズ3型にジャケット、ヘッドウェア、アンダーソックスを加えた“ホーソンコレクション”を発売している。


2017年の発売以来、天候を気にせずにカジュアルに履ける防水シューズとして人気の高いホーソンレインシリーズ。今シーズンは、これまでのコンセプトを踏襲しながら、よりアウトドアフィールド向けに開発され、アウトソールにはウェットコンディションでも抜群のグリップ力を発揮するヴィブラム社のメガグリップを搭載したホーソンレイン リフト(税込1万5400円)や、軽量でポップな5色展開で気軽に履きこなせるスリッポンタイプのホーソンレイン スリップ(税込8250円)を新展開する。



ホーソンレイン リフト オムニテック 1万5400円(税込)



さらにシューズラインとカラーリンクした防水透湿ジャケットのホーソンジャケット(税込1万7600円)、紫外線防止機能と撥水機能を備えたヘッドウェアのホーソンバケット、ホーソンキャップ、吸水速乾性に優れた紙糸を使用したホーソンミッドペーパーソックス(税込1870円)を加え、ホーソンコレクションとしてトータル展開する。


コレクションアイテムには、商品名の由来ともなっているブランド発祥の地、アメリカ・オレゴン州ポートランドにあるホーソンブリッジからインスパイアされた新コレクションロゴが搭載されている。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP