shoespost

 

 

Shoespost-online

2021年07月28日

Shoespost-online

2021年07月28日

アシックス、主要3カ国で市場シェアNo.1を目指すランニングシューズの取り組み――C-Projectで速く走ることを徹底的に追求

6月4日から発売したピッチ型ランナー向けのMETASPEED EDGE



アシックスは、「第4回インベストメントデイ」をインターネットのライブ配信で開催し、トップランナー奪還のために今年3月から発売した“速く走れる”ことにフォーカスしたランニングシューズ「METASPRRD(メタスピード)」シリーズの開発経緯とローンチ後の状況などについて説明した。


同社は中期的にランニング市場で「ランニングといえばアシックス」と言われるブランドになること、を目指す姿に掲げている。ランニング参加率は、コロナ禍にあってもコロナ流行前よりも増加しており、アシックスのランニングシューズのマーケットシェアは日本と米国で3位、欧州では1位と良いポジションを得ている。


この追い風をもとに、既存顧客にプラスして若年層と女性層を取り込み、2025年に日本はスピードランニング市場でシェア30%、米国はランニング専門店でのシェア25%、欧州では90ユーロ以上のコアランニング市場でシェア34%を獲得し、「主要3カ国で市場シェアNo.1を目指す」と廣田康人代表取締役社長COOは述べた。


このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP