shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年12月08日

Shoespost-online

2022年12月08日

「サロモン」のS/LABコレクションから初のプレート搭載ロードレーシングシューズ「S/LAB PHANTASM CF」が登場



アメアスポーツジャパンは、「SALOMON(サロモン)」のアスリート自らが開発に携わりデザイナー、エンジニアと三位一体で創り出す革新的プロダクトレーベル 「S/LAB(エスラボ)」シリーズから、初のブレード入りロードレーシングシューズ「S/LAB PHANTASM CF(エスラボ ファンタズム CF)」の販売を開始した。


このモデルは、記録破りのスピードと高いエネルギーリターンを追求したトップレベルのロードランニングシューズで、蹴り出しの反発力とパワフルな前進力をサポートするEnergy Bladeは、シリーズ最高レベルの剛性を誇る複合繊維製のプレートを採用。従来のEVA素材に比べ、5%弾力性が向上したミッドソールの Energy Surgeは、軽量で着地衝撃からの復帰力が高く、長時間弾力性を維持する。


これらに加え、スムーズな重心移動を可能にするサロモンの伝統を汲んだ独特のロッカー形状のR・Camberにより、前方への推進力を増幅させる。皇居直結のランニングステーション「JOGLIS(ジョグリス)」では、レンタルによりこれまでにないパワフルな推進力を体感できる。


ユニセックスサイズ(23.0~28.5㎝)でカラーは1色。9㎜ドロップで、重さは228g(27.0㎝)。価格は2万5300円(税込)。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP