shoespost

 

 

Shoespost-online

2023年02月08日

Shoespost-online

2023年02月08日

「プーマ」がパリを拠点とする「KOCHÉ(コシェ)」と初コラボレーションしたカプセルコレクションを発売



プーマ ジャパンは、パリを拠点とするブランド「KOCHÉ (コシェ)」と初コラボレーションした「PUMA × KOCHÉ」コレクションを1月7日(土)から順次発売している。


「KOCHÉ」は、セントラル・セント・マーチンズを卒業したクリステル・コーシェ(Christelle Kocher)氏により2015年に設立されたブランド。フランスの伝統的なノウハウと技術をベースに、性別、体型、社会的、地理的な多様性を育むファッションを現代的に解釈し、そのすべてを独自のDNAとしてアップデートしていることで知られている。


「PUMA × KOCHÉ」コレクションは、クリステル・コーシェ氏がファッションデザイナーとして培った知識をアクティブウェア志向のコレクションとして応用し、スポーツパフォーマンスとライフスタイルの垣根を超えたコレクションとして生まれた。デザインは、フェミニンなファッションの定番スタイルからインスピレーションを得ており、快適で軽量、かつ動きやすさも追求。アイテムには、ポリエステルやポリアミド、オーガニックコットンなどのリサイクル素材を使用し、体のラインを美しく見せるシルエットに重点を置いている。また、ブラック、バーガンディ、ロイヤルブルー、クリームといった洗練された色合いに、反射加工を施した近未来的な配色を組み合わせている。


シューズには、ベーシックなシルエットのランニングシューズとして、「PWR XX KOCHE」(税込1万9800円)、「PUN XX NITRO KOCHE」(税込2万4200円)をラインアップ。


アパレルには、十字に交差したレースがあしらわれたパンツやウィンドブレーカージャケット、コルセットを模したステッチをあしらったトップス、繊細なデザインのロングスリーブのチュールTシャツとレースからインスパイアされたモチーフがエンボス加工で施されたレギンス(税込1万1000円~税込4万4000円)などを取り揃えている。アクセサリーは、ゆったりとしたドレープのジムバッグ(税込1万2100円)、ランニング用のウエストバッグ(税込8800円)を揃えている。


クリステル・コーシェ氏は「私はファッションデザイナーであると同時に、活動的な女性でもある。8歳でチームスポーツを始め、18歳までハンドボール競技をしていました。それ以来、体を動かさない日はなく、ランニング、ボクシング、ヨガも行っている。このプロジェクトでプーマと一緒に仕事をすることで、私のファッションの専門知識とプーマが持つ優れたアクティブウェアに必要な技術的要素を融合させるという、ユニークでやりがいのある機会を得ることができた。今回のコレクションでは、運動時のパフォーマンスを向上させるために、また、既存のアイテムと合わせることでより洗練されたベーシックなアイテムとして使えるように、プーマとともにこれらのウェアをデザインした。このコレクションの最終的な目的は、スポーツの世界において女性が正当な地位を確立することをサポートし、女性たちが活躍し続けるための動機付けとなること」とコメントしている。


「PUMA × KOCHÉ」コレクションは、プーマ原宿キャットストリート、プーマストア大阪、プーマストア京都、プーマストア福岡、プーマ公式オンラインストア(https://jp.puma.com/)、一部取扱い店舗で発売されている。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP