shoespost

 

 

Shoespost-online

2021年05月05日

Shoespost-online

2021年05月05日

「ルコックスポルティフ」からファッションコンシャスな女性に向けた新ラインが登場

デサントジャパンは、「ルコックスポルティフ」の21年春夏コレクションで、フェミニンカテゴリーの新ラインをローンチする。

フェミニンカテゴリーは、トレンドを程よく取り入れたシンプルでベーシックなデザインと、スポーツブランドならではの機能性と履き心地の良さに加え、手の届きやすい価格でコストパフォーマンスの高さも後押しとなり、幅広い年代の女性に支持されている。

1月末から順次発売する新ラインでは、3型9カラーをラインアップ。機能性と履き心地の良さを踏襲しつつ、エレガントかつ繊細なデザインに仕上げるとともに、エスプリを効かせた素材使いやカラーリングにより、女性の足元を美しく引き立てる。販路についてはシューズ専門店に加え、百貨店やセレクトショップなどに販売チャネルを広げ、ファッションコンシャスな女性層にもアプローチしていく。

LA セーヴル(8000円+税)

新ラインの一押しモデルは、ブランドアンバサダーの池田エライザさんがイメージビジュアルの中で着用する「LA セーヴル」。足元をすっきり見せるセミポインテッドトウと緩やかなヒールアップが特徴で、パンツからスカートまで幅広いスタイリングに対応。踵部とヒール部分にはコスメティックスなパーツを使って、女性らしいアクセントを加えている。カラーは3色展開で、価格は8000円+税。

テルナ PF LX(9500円+税)

「テルナ PF LX」は、プラットフォーム(厚底)設計でスタイルアップ効果が期待できる新コートスタイル。プラットフォームを発砲ラバーにすることで軽量性とクッション性を両立し、インソールには快適な足入れを意識した硬度の異なる反発材を組み合わせたダブルクッションインソールを採用。さらに、日本人の足にフィットしやすいラスト設計にするなど、履き心地にもこだわっている。カラーは3色展開で、価格は9500円+税。

L-Uワンダラー(1万2000円+税)

「L-Uワンダラー」は、1998年に誕生したトレイルランニングモデルにエレガントさをプラスすることで、女性の足元に合うようにリデザイン。現代人の足に合うようにラストをカスタマイズし、アウトソールには軽量性とクッション性を向上させたパーツを搭載。インソールには、通気性とクッション性があるオーソライトを使用している。デザイン面では、アッパーのつま先からヒールにかけて緩やかな曲線を施すことで、足元のラインをエレガントに演出する。カラーは3色展開で、価格は1万2000円+税。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP