shoespost

 

 

Shoespost-online

2021年05月14日

Shoespost-online

2021年05月14日

「オールデイウォーク」から女性のニーズに応える晴雨兼用スニーカーが登場

アキレスは、20km歩けるパンプスがコンセプトの「ALL DAY Walk(オールデイウォーク)」から、女性のニーズに応える晴雨兼用スニーカー2タイプ4色を4月下旬より本格発売する。価格は7590円(税込)

「オールデイウォーク」の晴雨兼用スニーカー(品番:ALD 2770) 7590円(税込)

オールデイウォークは、東日本大震災を契機に生まれた長時間歩行における快適な履き心地に配慮したオシャレな女性用パンプスブランド。2013年の発売以降、働く女性のライフスタイルを意識し、デザインのバリエーションにも注力。履き心地の良さはもちろん、シーズンごとのトレンドを取り入れ、機能面での改良、進化を続けている。


ユーザーの多くが購入のポイントとしてあげるのが、こだわりのインソール。全面にフワフワでへたりにくい高反発素材を使用し歩行をスムーズにアシスト。3つの柔らかなクッションが足裏全面をサポートし、歩行時の衝撃と負担を軽くする。また吸水性、速乾性のある素材を全面に使い、抗菌・防臭・消臭機能も搭載している。


今回の「晴雨兼用スニーカー」は天候に左右されない雨靴の新定番アイテムとして開発。仕事、家事、子育てなど多様化する生活シーンに着目し、女性のニーズに応える機能およびデザインを取り入れた。


主な機能として、靴底は雨天時のタイル等での滑りに配慮したグリップ力のある意匠とし、ライニングはシフォンのような素材を使用、優しい履き心地を実現した。また、優れた防水性と気温の変化に応じて熱や水蒸気の透過量を調整し、靴内を快適な環境に保つ高機能防水素材「DiAPLEX(ディアプレックス)」を採用。女性の利便性に配慮し、いざというときの長距離歩行にも適した晴雨兼用スニーカーになっている。


今回の「晴雨兼用スニーカー」は2タイプ4色。それぞれワントーンでオンオフ問わず活躍する汎用性が特徴。ソールの踵部にはメタリックパーツをあしらうことで、大人カジュアルな足元を演出する。


スリップオンタイプの「ALD 2770」は、履き口に伸縮性のある素材を使用、甲と踵部にはツマミを付けスマートな脱ぎ履きに配慮した。レースアップタイプの「ALD 2780」はサイドにメタリックなラインを効かせ、よりフェミニンな印象を与える。それぞれゆったりとした3E設計。ヒール高は約3cmのためスタイルアップも期待できる。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP