shoespost

 

 

Shoespost-online

2021年07月26日

Shoespost-online

2021年07月26日

日本人ランナー向けの「アディダス」アディゼロシリーズから進化した5モデルが登場



アディダス ジャパンは、1秒でも速いベストタイムを目指して走る日本人ランナー向けの「ADIZERO (アディゼロ) 」シリーズから、さらなる進化を遂げた5モデルを中心とした最新コレクションを発表した。


アスリートの世界記録更新を支えてきたアディゼロが、さらに進化し、5本指カーボンのENERGYRODS、新感覚反発ソールのLIGHTSTRIKE PRO、CELERMESH 2.0、進化を遂げたマイクロフィット、ヒール部分に搭載された新たなカーボンプレートなど、進化したテクノロジーを結集し、速くなるためのすべてを集結させた。


ルールブックに捉われずにアディダスの最新技術を結集することで規格外の速さを追求したADIZERO PRIME X(アディゼロ プライム X、税込3万6300円)を筆頭に、従来モデルより軽量化されレースでの速さを追求したADIZERO ADIOS PRO 2(アディゼロ アディオス プロ2、税込2万6000円)、レース本番向けの優れた特徴を踏襲しながらも毎日のランニングにも使えるADIZERO BOSTON 10 (アディゼロ ボストン10、税込1万5400円)、そしてあらゆるランナーに向けて汎用性に優れた ADIZERO JAPAN6(アディゼロ ジャパン6、税込1万4300円)、さらにカーボンバー搭載スパイクのADIZERO AVANTI(アディゼロ アヴァンチ、税込1万5400円) といった各モデルが登場した。


6月16日16時からアディダスオンラインショップで先行予約の受付を開始しており、7月1日からアディダスブランドセンター(RAYARD MIYASHITA PARK)、アディダスブランドコアストア各店、ステップスポーツ、スポーツデポ/アルペン、スポーツオーソリティ、スーパースポーツゼビオ、ヴィクトリア、ヒマラヤスポーツ、シラトリ、GALLERY2、その他アディダスランニング取扱店で一般発売する(一部扱いのない商品あり)。アディゼロ アヴァンチについては、7月1日以降に入荷次第発売する。


アディダスランニングのジェームス・フォスターVICE Presidentは、「ADIZERO ADIOS PRO 2のような本格アスリート向けの設計は、限界点まで攻めて理想に近づけている。初代ADIZERO ADIOS PROの成功を受けて、アディダスの全アスリートから得た非常に詳細なフィードバックを集約し、1つひとつの要素を細かく分析し、改良・改善・最適化できる部分に注目した。アスリートのために最高のアイテムを生み出して、世界記録更新が可能なパフォーマンスを引き出していくという、アディダスの終わりのないミッションのなかのもう1つのビジョンを実現してくれるだろう」と述べている。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP