shoespost

 

 

Shoespost-online

2021年10月28日

Shoespost-online

2021年10月28日

「アキレス・ソルボ」からブラックとホワイトをベースにしたモノトーンスニーカーが本格デビュー

ミニマル”デザインでどんな服装にも合わせやすいおしゃれなスニーカーで構成


アキレスは「アキレス・ソルボ」のレディスラインで、ブラックとホワイトの単色で構成した新たな商品グループ(モノトーンスニーカー)を開発し、2021年秋冬から本格発売する。


「アキレス・ソルボ」はこれまで、PUダイレクトインジェクション製法のアナトミー設計(解剖学から導き出した立体成型構造)による履き心地の良さと、踵部に衝撃吸収・圧力分散素材のソルボセインを搭載するクッション性の良さを背景に、レッド系やマスタード系、さらにはネイビー系といった婦人靴マーケットにない明るいカラーバリエーションによるレザーカジュアルシューズを提案し、多くのファンを獲得してきた。


そうしたなか、2021年春夏からは、“自分らしさを大切に、ナチュラルなコーディネートを好む女性”に向けた新たなコレクションを発売した。カラーについては、ベージュやオフホワイト、ライトグレーといった“ニューノーマル”の生活に求められる、わずかに色を感じられるニュートラルカラーを採用。ナチュラル系ファッション誌「リンネル」とコラボレーションしたアイテムも用意して、“心地よく自分らしく過ごしたい”というナチュラル志向の女性へのアプローチを進めている。


8月から11デザイン、全20色での展開をスタートへ


一方、秋冬から本格展開をスタートさせるモノトーンスニーカーは、「アキレス・ソルボ」の履き心地の良さのベースにあるPUダイレクトインジェクション製法によるアナトミー設計、さらにソルボセインの搭載を踏襲しつつ、“きれい目なスタイルを好む”新たな女性ユーザー層に訴求していく。今年5月からテスト的に先行販売した同社直営店や一部の百貨店婦人靴売り場では、新規顧客層を中心に動きを見せており、秋からの本格的な立ち上がりに期待感が高まっている。

【紐タイプ】㊧2点ANF5110、㊨2点ANF5120 すべて1万7600円(税込)/ANF5110はサイドにラインを入れたスニーカー。ANF5120はシンプルな外羽根スニーカー


【紐タイプ】2点ともANF5140 1万7600円(税込)/トウとサイドで質感の異なるレザーを使用し、丸紐を採用したスニーカー。すべてカップインソールはシルバー、踵部にはソルボセイン(ブルーの部分)を搭載している


【スリッポンタイプ】㊧2点ANF5150、㊨2点ANF5130 すべて1万7600円(税込)/ANF5150は甲部にゴムを配置、ANF5130は甲部にパンチングを入れたサイドゴアスリッポン

秋のラインアップは、過去に展開して好評だったモデルのリバイバルデザインを含めた全11型、色込みで20アイテム。内容は、ローカットの紐タイプが3型(ANF5110、ANF5120、ANF5140)、スリッポン2型(ANF5130、ANF5150)、ローファースニーカー3型(ANF5190、ANF5200、ANF5210)、ミッド&ハイカット3型(ANF5160、ANF5170、ANF5180)。


ほとんどのモデルを黒と白の2色展開とし、ローファースニーカーのANF5210はシルバーをプラス、ビットローファースニーカーのANF5190とサイドゴアブーツタイプのANF5160は黒のみ、サイドファスナー付ハイカットのANF5170は白のみの展開となる。

【ローファースニーカータイプ】㊧2点ANF5200、㊨ANF5190 すべて1万6500円(税込)/ANF5200はコインローファータイプ、ANF5190はビットローファータイプで黒のみ


【ローファースニーカータイプ】3点ともANF5210 1万6500円(税込)/シンプルなヴァンプローファータイプ。黒、白にシルバーを加えた3色展開

3本目のプロダクトラインとして購入層の拡大をはかる


アキレスでは、「このモノトーンスニーカーは、おしゃれを意識しつつ“上品でスタイリッシュなスタイル”を志向する大人の女性に、“ミニマルデザイン”で、どんな服にも合わせやすいシューズを提案していく」としており、3本目の柱となるプロダクトラインとして育てていく方針。展開にあたっては、商品ラインに合わせてホワイトのシューボックスを新たに用意し、シルバーの“ACHILLES SORBO”のロゴで提案、カップインソールもシルバーで統一している。


秋冬から本格展開するモノトーンスニーカーの発売により、長年、多くのファンを獲得してきた従来からのレザーカジュアルシューズのグループ、ナチュラルなコーディネートを好む女性に向けたグループと合わせ、3つの商品グループを面で提案することにより、選択肢の幅を広げるとともに、購買層の拡大を狙っていく。

【ミッドカットタイプ】2点ともANF5180 1万9800円(税込)/外側にファスナーを配置したミッドカットタイプ


【ハイカットタイプ】㊧ANF5170、㊨ANF5160 ともに1万9800円(税込)/ANF5170はモノトーンスニーカーを象徴するデザインでもある長めのファスナー付ブーツタイプ。白のみで展開。ANF5160はサイドゴアブーツタイプ。黒のみで展開




関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP