shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年09月25日

Shoespost-online

2022年09月25日

オンワード樫山、軽量で洗濯機で丸洗いも可能なサステナブルシューズの新ライン「ステッピ・バイ・アンフィーロ」を22年3月から展開



オンワード樫山は、今秋発売し好スタートを切ったファッションブランド「UNFILO(アンフィーロ)」から、環境に配慮した高機能なサステナブルシューズの新ライン「steppi by UNFILO (ステッピ・バイ・アンフィーロ)」を立ち上げ、2022年3月から展開を開始する。


ステッピ・バイ・アンフィーロでは、環境にも足にも優しいパンプスとスニーカーを1万円以下の価格でラインアップ。“365日、どんなシーンでもどんな天候でも気分が上がる服”をコンセプトに、機能性とファッション性の両面で時代のニーズに応えるアンフィーロと同様の理念で、「洗える・軽い・痛くない」毎日履けるシューズの提案を目指し、約2年の開発期間を経て実現した。


ステッピ・バイ・アンフィーロは、一枚仕立てのニットアッパーと発泡素材のアウトソールを採用することで、ベーシックなパンプスで片足120g、およそタマゴ2個分の軽さを実現。軽量リサイクルポリエステルヤーンでしなやかに編みたてることで裏材や芯材を排除。アウトソールは、ランニングシューズのような軽さとクッション性に、パンプスのきちんと感を両立させた。


ポリエステルヤーンは、使用済ペットボトルやプラスチック廃材をリサイクルしてつくられたもの。また、アウトソールも中敷もリサイクル素材を配合している。さらに、靴箱もなくすことで輸送におけるCO2排出を削減。サステナブル素材を使用したショッパー(有料)は洗濯ネットとしても使える。


アッパー材は、糸から撥水加工を施しているため水を玉のようにはじき、少々の汚れならひと拭きで対応できる。また、縫製のミシン糸も撥水加工済みのものを使用している。


ステッピ・バイ・アンフィーロは、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗うことが可能。洗濯ネットにもなるオリジナルのショッパー(有料)に入れて洗い、そのままフックにかけて陰干し、乾燥することもできる。


2022年3月のデビューでは、パンプス2型、スニーカー1型を発売。展開型数は順次拡大予定。サイズは4.5インチ~7インチ(22.5~25.0㎝)の6サイズ展開、価格は9990円(税込)。


同商品は、グループ公式ファッション通販サイト「ONWARD CROSSET (オンワード・クローゼット)」を主販路とし、順次拡大しているOMO型店舗「ONWARD CROSSET STORE/Select (オンワード・クローゼットストア/セレクト)」でも販売を予定している。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP