shoespost

 

 

Shoespost-online

2021年06月22日

Shoespost-online

2021年06月22日

ゴールドウイン、環境保存の取り組みとして服のリサイクル活動「GREEN CYCLE」で3855.7㎏を回収

店舗に設置されている「GREEN CYCLE」回収ボックス



ゴールドウインは、事業を通じた環境保存の取り組みとして、服のリサイクル活動「GREEN CYCLE」を実施しており、2020年度(2020年4月から2021年3月)は、3855.7㎏の服を回収したと発表した。


GREEN CYCLEは、メーカーやブランド、質・状態にかかわらずに服(下着、靴、靴下、帽子、手袋などを除く)を回収し、新たな製品の原料にリサイクルもので、2009年からスタートした取り組み。2020年度は、前年度より導入店舗が増え、全国の同社直営店131店舗(2021年3月末時点)で服を回収した。回収した3855.7㎏は、二酸化炭素の発生量に換算すると2万8994.9㎏となり、杉の木2071本が1年間に呼吸する二酸化炭素量に相当する。


回収した服は、仕分け後、パートナー企業(日本環境設計、河田フェザー)に発送し、リサイクルやリユースなど、状態や用途に合わせて活用される。


回収した服のうち、ポリエステルやナイロン製のものは、高純度の原料に戻すケミカルリサイクルを行い、ダウンウェアは新たなダウン製品の原料にする。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP