shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年09月24日

Shoespost-online

2022年09月24日

アディダスジャパン、「アディダスオリジナルス フラッグシップストア原宿」をリニューアル

adidas Originals by Parley

アディダスジャパンは4月23日、「アディダスオリジナルス フラッグシップストア原宿(adidas Originals Flagship Store Harajuku)」をリニューアルオープンした。


adidas Originalsの旗艦店として、変化する原宿の街と文化と結びつき、ストリートカルチャーを発信していくストアへとバージョンアップした。国内最大規模のラインアップを揃え、ナイトクラブをイメージした地下1階では、adidas Originalsの最高峰のアパレルラインであるBLUE VERSION(ブルーバージョン)など、エッジの立った商品を用意するほか、昨年9月にローンチしたスニーカーヘッズ向けのショッピングアプリ「CONFIRMED」内でのみ購入可能なモデルの特別展示スペースも設けている。


また、adidas Originalsが世界の主要旗艦店で展開してきた“購入したアイテムをその場で好みにカスタマイズできる”クリエイティブハブ「MakerLab」を国内店舗で初めて常設。Tシャツなどに、用意されたパッチデザインやアルファベットなどをプリントするサービスを行うことで、世界にひとつしかないオリジナルアイテムを通じて、新たな「原宿文化」を提案する。


さらに店内には、CALM & PUNK GALLERYの渡邉憲行氏によるキュレーションのもと、東京を拠点に活躍するコンテンポラリー・アーティスト(藤倉麻子、Valentin Dommanget、GILLOCHINDOX★GILLOCHINDAE)の作品が設置されている。


店内はジェンダーニュートラルの考え方のもと、性差を問わない売り場づくりを行うとともに、インクルーシブマネキンでの商品提案なども行っている。


オープン時の入り口の1階では、4月22日から発売を開始したadidas Originalsの定番モデルとparley for the Oceans(パーレイ・フォー・ジ・オーシャンズ)とのコラボレートコレクション「adidas Originals by Parley」が展示された。


このコレクションは、海岸などで回収されたプラスチックゴミをアップサイクルした「Parley Ocean Plastic」を50%以上含む糸とリサイクルポリエステルを使用してadidas Originalsの定番モデル(スタンスミス、スーパースター、フォーラムなど)をアップデートしたもの。


■「アディダスオリジナルス フラッグシップストア原宿」=東京都渋谷区神宮前5-17-4▽TEL=03(5464)5580▽営業時間=11:00~20:00▽売り場面積=376㎡▽展示商品数(オープン時)=合計329アイテム(フットウェア155、アパレル121、アクセサリー53)


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP