shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年09月25日

Shoespost-online

2022年09月25日

fitfit、10月24日の世界ポリオデーに「Reuse:何度でも 何度でも」回収プロジェクトをスタート



fitfitは、10月24日の “世界ポリオデー” に「Reuse:何度でも 何度でも」回収プロジェクトをスタートした。


このプロジェクトは、履かなくなったfitfitの靴を回収し、「認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを 日本委員会(以下世界の子どもにワクチンを日本委員会)」と「REBORN Project」を支援パートナーに、ワクチンを必要とする子ども達を支援する活動。顧客から回収した靴20足につき、ポリオワクチン10人分が世界の子どもにワクチンを日本委員会を通じて、開発途上国の子どもたちに寄付される。


シューズの回収は、fitfit全店舗で行っており、fitfitのシューズであれば状態は問わない。回収されたシューズは、選別され海外へ輸出、発展途上国でリユースされ、そのリユースで生まれた利益でワクチンが子ども達に寄付される。


fitfitでは “地球にいいこと、わたしにいいこと” をキャッチコピーに「Re-fitfit」と掲げ、環境とお客様にやさしいブランドを目指していく。


【10月24日 “世界ポリオデー” とは】
ポリオワクチンを開発したジョナス・ソーク博士の誕生日を記念して、ポリオ根絶に取り組む世界中の団体がポリオウイルスのいない世界の実現に向け、思いを新たにし、協力を呼びかける一日。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP