shoespost

 

 

Shoespost-online

2024年05月27日

Shoespost-online

2024年05月27日

「フィットフィット」から7㎝ヒールでも快適な履き心地のカットワークデザイン採用オープントウパンプスが登場



fitfitは、「fitfit(フィットフィット)」ブランドから、安定感のある7㎝ヒールで歩きやすく、透け感のあるグラフィカルなカットワークがデザインポイントの「メッシュフレックスヒールニーカーオープントゥ」を4月21日に発売した。同社の全国直営54店舗と、オフィシャルサイト、インターネット通販などで、1300足の販売を計画している。


同モデルは、足裏のアーチを支え、踵にきちんと重心が乗るように設計された木型と、太めのヒールを採用することで足の前滑りを軽減。また、ソール前方は接地面を広く設定し、2㎝の厚みを持たせることで、7㎝ヒールの高さを感じにくく、安定感のある履き心地を実現した。


アウトソールにはEVA素材を採用。軽さと耐久性を両立させ、前方にスリットを入れることで歩きやすく、長時間の歩行にも対応できるようにしている。


裏地に貼り合わせたチュールは、ザラザラした質感を感じにくいものを選定。また、足がすっきり見えるよう、少し縦長にデザインした格子状のカットワークを採用している。


オープントウのデザインながら、靴先から足が覗く範囲は控えめに設定。爪や指先は見えすぎず、ストッキングの縫い目も気にせずに抜け感が出せるピープトウを採用した。また、甲部分は足が美しく見える深めのひし形カットを施し、サイドは足をしっかりホールドするデザインで、足にぴったりフィットする。


2色展開で、サイズは22.0~24.5㎝。価格は1万7490円(税込)。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP