shoespost

 

 

Shoespost-online

2021年12月07日

Shoespost-online

2021年12月07日

ニチマン、「アドミラルスポーツ」の展開をスタートさせる



ニチマンは、双日インフィニティとの間でイギリス発祥のスポーツブランド「admiral SPORTS(アドミラルスポーツ)」のライセンス契約を結び、2021年秋冬から販売を開始した。


ニチマンは、これまで培ってきたスニーカーづくりのノウハウを生かした履き心地の良いカジュアルスニーカーを企画・開発し、靴専門店、靴専門チェーン店に向けて販売する。メインターゲットは40歳前後の男女で、第1弾となる2021年秋冬シーズンはメンズのみの3型各3色を用意し、2022年春夏からの本格スタートにつなげていく。


9月末から発売した第1弾商品は、シンセティックレザーを使ったクラシカルなローカットの「ALBIE(アルビー、AD801)」、同じくシンセティックレザーを使い、脱ぎ履きしやすいサイドゴアを採り入れたミッドカットの「NOAH(ノア、AD802)」、上質なキャンバスとスエード調素材をコンビ使いしたカジュアルテイストの「WILL(ウィル、AD803)」。価格はすべて5390円(税込)。

㊧AD801アルビー、㊥AD802ノア、㊨AD803ウィル

足にフィットするように設計されたラストを採用したうえ、スタイリッシュなデザインパターンにこだわった。EVA+スポンジクッションのカップインソールを搭載、踵部にはゲル素材の衝撃吸収材を組み込むことで、履いた瞬間から心地良さを感じるシューズに仕上げている。また、つま先と踵部を巻き上げた全面ラバーモールドのアウトソールは耐久性が高く、軽量化もはかっていることも特徴のひとつ。


スタート時は約100店での展開が決まっており、本格展開する2022年春夏には300~500店舗展開に拡大させ、「admiral SPORTS」オリジナルのサイトも構築したいとしている。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP