shoespost

 

 

Shoespost-online

2024年05月26日

Shoespost-online

2024年05月26日

「コロンビア」がクッション性とグリップ力の高さが特徴のスニーカーサンダル「THRIVE REVIVE SHANDAL」を地層からインスピレーションを受けたカラーで展開



コロンビアスポーツウェアジャパンが展開する「コロンビア」は、新作のスニーカーサンダル「THRIVE REVIVE SHANDAL(スライブ リバイブ シャンダル)」を発売する。


サンダルの気軽さとスニーカーの安定性を両立した”シャンダル”スタイルの同モデルは、素早くフィット感を調整できるスピードレースを施したサンダルアッパーを採用し、脱ぎ履きが簡単。履き口からライニングにかけてはストレッチ素材を採用することにより足当たりが良く、足元を優しくホールドする。


また、波打つような肉厚フォルムのミッドソールは、コロンビア最高峰のクッショニングを誇る「テックライトプラッシュ」を採用。長時間にわたり耐久性が持続し、足への負担を軽減する。アウトソールは、トレイルシューズにも搭載している「アダプトトラックス」が濡れた路面や泥など、難しいコンディションでもグリップ力を発揮する。


カラーは「地層」からインスピレーションを得た3色を用意。292(Light Camel、Mountain Red)はブランド生誕の地であるアメリカ・オレゴン州に位置する鮮やかな地層の丘、Painted Hillsからインスパイアされたカラー。また、010(Black、Monument)や271(Ancient Fossil、Apricot Fizz)も地層をイメージしたラインアップになっている。価格は1万3970円(税込)。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP