shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年05月16日

Shoespost-online

2022年05月16日

fitfit、販売スタッフが安心して勤務できる環境をサポートする新制度をスタート

fitfitは、販売スタッフが安心して勤務できる環境をサポートする新制度を10月1日からスタートした。


妊娠や入院治療などの長期休暇を経ての復職など、販売スタッフのライフステージに合わせた「妊婦支援制度」「復職支援制度」と、長く安心してfitfitで勤務できるよう「販売スタッフの正社員化」を決定した。fitfitは、これからも働きやすい環境づくりを進め、長く安心して勤務できる会社を目指していく。


妊婦支援制度は、妊娠中の女性社員に向けて、無理な業務負荷をかけず、安全な出産ができるように、働き方を①時短店舗勤務:6時間の時短勤務、②在宅勤務:自宅で本部業務のアシスト、市場調査など、③自宅静養:勤務せず静養の3つから選択することができる制度。


復職支援制度は、ガンなどの大病を患い入院治療により長期の休職を経て職場復帰してから、通常勤務が可能になるまでの(最長期間3ヶ月)勤務日数や時間を短縮し給与を保証するなど、体調回復に専念できるようサポートする制度となっている。


販売スタッフの正社員化については、2021年10月1日付で契約社員の販売スタッフ全員を対象に、希望者を正社員にする方針を決定した。


なお、fitfitは2021年10月29日時点で、248人中、正社員はエリアリーダー、店長、店長代理で78人、契約社員のスタッフは134人となっている。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP