shoespost

 

 

Shoespost-online

2023年02月08日

Shoespost-online

2023年02月08日

日本スポーツ協会、運動会を通じてベトナム、ウクライナ、マレーシアの在留外国人と交流するスポーツイベントを開催

スポーツを「する」「みる」「ささえる」ための環境づくりを行うJSPO(公益財団法人日本スポーツ協会、伊藤雅俊会長)は、12月17、18日の2日間、運動会を通じて日本人と在留外国人(ベトナム・ウクライナ・マレーシア)が交流するスポーツイベントを開催する。


今回のイベントには、オリンピックなどの国際大会で活躍した、日本代表経験を持つアスリートが午後から参加。アスリートによる技術の披露やアスリートと一緒に競技を体験するなどのプログラムを予定している。17日に参加するアスリートは、松井大輔さん(サッカー)、谷本歩実さん(柔道)、髙橋礼華さん(バドミントン)、官野一彦さん(車いすラグビー)、18日は播戸竜二さん(サッカー)、田知本遥さん(柔道)、嘉村健士さん(バドミントン)、官野一彦さん(車いすラグビー)。


その他にも、「玉入れ・大玉転がし」など日本特有の運動会種目やユニバーサルスポーツとして「ボッチャ体験」、各国の言語遊びやその国ならではの「エスニックスポーツ体験」など様々なプログラムを実施。


現在、参加者募集中。募集要項などは下記参照。


【イベントの概要】

イベント名、開催日時:
・スポーツダイバーシティフェスティバル 2022″Unity – Friendship – Togetherness” 
12月17日(土)10:00~16:30 【受付 開始 9:15~9:45】
・日本-マレーシアスポーツフェスティバル2022※”Unity – Friendship – Togetherness”
12月18日(日)10:00~16:30 【受付 開始 9:15~9:45】

場所:順天堂大学さくらキャンパス 第一体育館(予定)〒270-1695 千葉県印西市平賀学園台1-1

参加対象、参加費:9歳~65歳、無料

申込方法:申込規約(https://www.japan-sports.or.jp/Portals/0/data/kokusai/doc/IE%202022%20MVUJ/kiyaku.pdf)と実施要項(https://www.japan-sports.or.jp/Portals/0/data/kokusai/doc/IE%202022%20MVUJ/details.pdf)を一読したうえで申し込みフォームから申請

申込フォーム:
12月17日(土)日本×ベトナム×ウクライナ
https://forms.office.com/r/CfwnJ8VXUJ
12月18日(日)日本×マレーシア
https://forms.office.com/r/tRKMY0ZRWi
※参加は1日のみ

申込締切:2022年11月28日(月)


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP