shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年08月18日

Shoespost-online

2022年08月18日

「フットジョイ」がデザイナー、トッド・スナイダーとのコラボコレクションを日本初展開



アクシネットジャパンインクは、ゴルフシューズブランド「FootJoy(フットジョイ)」と、アメリカのファッションデザイナー、Todd Snyder(トッド・スナイダー)氏が手掛けるファッションブランド「TODD SNYDER(トッド・スナイダー)」との新たなコラボレーションによるゴルフアパレル&シューズの「FJ × TODD SNYDER“BLUES COLLECTION”」を日本初展開し、数量限定で7月29日(金)からフットジョイ公式オンラインストア、タイトリストフットジョイフィッティングスタジオ藤沢、全国主要都市で展開されるゴルフ5プレステージで発売した。


“60年代、70年代のゴルフ界を代表する選手たちが、今のトーナメントに足を踏み入れたら、どのようなスタイルをするだろうか?”という問いに答えるのが、 「FootJoy × Todd Snyder“BLUES COLLECTION」。アメリカを代表する2つのブランドが、ヴィンテージゴルフスタイルにインスパイアを受け、現代のプレーヤー向けに再デザインされたコレクションの主役は、時代を超えたスタイルと最新のパフォーマンス、イノベーション、快適性を兼ね備え、多くのトッププレーヤーに選ばれている「DRYJOYS PREMIERE by TODD SNYDER (ドライジョイズプレミア byトッド・スナイダー)」。


トッド・スナイダー氏は、「フットジョイ」を代表するシューズ「ドライジョイズプレミアターロウ」と「ドライジョイズプレミアパッカード」を美しいブルーのレザーでアクセントをつけ、スタイリッシュなデザインに生まれ変わらせた。トッド・スナイダー氏は、ゴルフシューズのリーダーとしての「フットジョイ」の150年以上の歴史を踏まえ、クラシックなポロシャツ、ウィンドブレーカー、フーディ、カーディガン、ショーツ、シアサッカージョガー、キャップなどをアップデートしたカプセル・コレクションもデザインし、このコレクションに加えた。ゴルフボールとティーが描かれ、「フットジョイ」のヴィンテージロゴが、コレクション全体にあしらわれている。


「ドライジョイズプレミア by トッド・スナイダー」は、イギリスの靴職人が作るベンチメイドシューズに見られるような丁寧なディテールを施したホワイトレザーブローグデザイン。アッパーとトゥキャップに施されたブローギングが特徴で、サドルやタン、ソールにはブルーのカモ柄があしらわれ、コレクションのテーマであるブルーを表現している。そして踵部には「トッド・スナイダー」のブランドロゴがあしらわれている。


アッパーには、ピタード社製の防水仕様のChromoskinフルグレインレザー、シューズ内部踵付近のライニングにはシープスキンレザーを使用している。また、世界のメジャー大会でもそのグリップ力と安定性が証明されているバーサトラックス+アウトソールを採用し、ソフトスパイク社のパルサーLPクリートを搭載し、さらなるグリップ力を実現した。


インソールにはOrthoLite EcoPlushを採用。へたりが少なく耐久性、吸湿性、防臭性に優れ、着用後数分で自らの足型に沈み込み、自身にあった最適なフィット感を創り出し、足とシューズの一体感を向上させる。“BLUES COLLECTION”のためだけに用意されたカモフラージュ柄、そして今回のコラボレーションのために作られたロゴを配した特別なシューズバッグを附属している。価格はオープン。ウイズはWでサイズは25.0~29.0㎝。


トッド・スナイダー氏は、オールドネイビーやラルフ ローレンなどでファッションデザイナーとして経験を積んだあと、J.クルーのメンズラインのバイスプレジデントとして活躍。2011年にアメリカ・ニューヨークで自身のブランド「TODD SNYDER」を設立した。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP