shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年09月26日

Shoespost-online

2022年09月26日

「リーボック」から映画「ジュラシック・ワールド」シリーズとのコラボレーション第2弾モデル

㊤クラシックレザー リップル、㊧クラブシー リベンジ、㊨ジ・アンサー DMX

「リーボック」は、映画「ジュラシック・パーク」・「ジュラシック・ワールド」シリーズとの2回目のコラボレーションとして、現在大ヒット公開中の最新映画「ジュラシック・ワールド/新たなる支配者」をテーマにした新コレクション「Reebok x Jurassic World Dominion」を8月25日から発売する。


リーボックとジュラシック・パーク・ジュラシック・ワールドシリーズのコラボレーションは、2021年の7月に第1弾が実現。リーボックを代表するスニーカーとアパレルを再設計し、1993年に誕生した名作のジュラシック・パークの舞台“6500万年前”というコンセプトで提案し、映画への強いノスタルジーを呼び起こすコレクションとなった。


コレクション第2弾となる今作は、ジュラシック・ワールド/新たなる支配者からインスピレーションを得た、フットウェアとアパレルを展開。


フットウェアは、作品の中でもファンの多い、ヴェロキラプトルの”ブルー”とその子どもである”ベータ”をイメージした「CLASSIC LEATHER RIPPLE(クラシックレザー リップル)」(税込1万3200円)や作品内に登場する、絶滅した動物を再現して、その行動を研究するバイオエンジニアリング会社、“バイオシン社”から着想を得た「CLUB C REVENGE(クラブシー リベンジ)」(税込1万2100円)、肉食恐竜ギガノトサウルスをモチーフにしたカラーと、爬虫類をモチーフにした素材を採用した「Answer DMX(ジ・アンサー DMX)」(税込2万2400円)など9種類を用意。すべて、ジュラシック・パークにおいて“恐竜復活”のカギとなっている琥珀をイメージした光るロゴと、機密情報ラベルがあしらわれた、琥珀色の箱に収められている。


アパレルは、ヴェロキラプトルの鱗から着想を得たブルーのプリントや、ジュラシック・ワールドに登場する恐竜たちのスキンプリントと地形図を組み合わせた「ダイナソーカモ」プリントを採用したアイテムなど全7種類を用意した。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP