shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年10月01日

Shoespost-online

2022年10月01日

「プーマ」がファッション誌「VOGUE(ヴォーグ)」との初のコラボレーションコレクションを発売

㊧コスモライダー VOGUE、㊨CALIドリーム VOGUE

プーマ ジャパンは、「プーマ」と「VOGUE(ヴォーグ)」の初のコラボレーション「PUMA × VOGUE」コレクションの第1弾を8月25日(木)から発売した。


このコレクションは、スポーティなストリートウェアのシルエットに、大胆なカラーパレットとブランディングを加え、スポーツとファッションの世界を融合した。ブラック、ホワイト、レッドを中心としたカラーパレットに、VOGUEのロゴ、そして“プーマ キャット”があしらわれている。


第1弾のコレクションでは、ブラトップ(税込6600円)やグラフィックTシャツ(税込4950円)、カジュアルなデザインのライトウェイトジャケット(税込1万4850円)やフーディ(税込1万1000円)などのアパレルを始め、トートバッグ(税込8800円)やキャップ(税込4290円)などのアクセサリーもラインアップしている。


シューズについては、プーマを代表するモデルをベースにした「コスモライダー VOGUE」(税込1万5400円)や「CALIドリームVOGUE」(税込1万8700円)などが登場する。また、12月には第2弾コレクションの発売も予定している。


プーマのグローバル クリエティブ ディレクターであるHeiko Desens(ハイコ・デセンス)氏は「1892年以来、VOGUEは過去と現在のトレンドを描き、未来のトレンドを形作る時代を超えたファッションの縮図。PUMA × VOGUEコレクションは、今日のスポーツファッションに精通した人たちのために、大胆な総柄プリントやブランディングを施したアイテムを用意している」とコメントしている。


また、VOGUE アクセサリー/コラボレーション ディレクターのWillow Lindley(ウィロー・リンドリー)氏は「スポーツがファッションの最前線にある今、プーマとパートナーシップを組めることに興奮している。PUMA × VOGUEコレクションの最初の展開となる今回のラインアップは、VOGUEのタイムレスなアプローチとスポーツにおける美学を融合している」と述べている。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP