shoespost

 

 

Shoespost-online

2024年05月26日

Shoespost-online

2024年05月26日

カルビー、新雑貨ブランド「じゃがりこ と」の第1弾で国産スニーカーを販売――Makuakeで予約中



カルビー(東京都千代田区、伊藤秀二代表取締役社長)は、カルビーの新雑貨ブランド「じゃがりこ と」を立ち上げ、第1弾として「じゃがりこ」をさりげなくデザインした国産スニーカー「じゃがりこ と」スニーカーを、3月9日(木)から応援購入サービス「Makuake」で受注生産により限定販売中。受注締め切りは4月10日(月)の予定。


カルビーの人気ブランド「じゃがりこ」は「女子高生がカバンに入れて持ち歩けるお菓子」というコンセプトのもと、1995年に誕生した。それから25年以上たった今でも、新幹線や自動車の中でも食べてもらえることが多く、お出かけのお供でありたいという想いは変わらない。そんな「じゃがりこ」誕生の想いを引き継ぎ、「じゃがりこ」と一緒にお出掛けするための雑貨ブランド「じゃがりこ と」のスニーカーが誕生した。


第1弾は、国内老舗メーカーの協力で、高品質な素材・製法を活かしたシンプルなデザインの中に、「じゃがりこ」らしい遊び心を加えた国産スニーカー。サラダ(緑)とチーズ(赤)の2色を展開し、男女問わずに履くことができる。商品特徴は、パッケージカラーの靴底が歩くたびにチラッとのぞく可愛らしいデザイン。そして、中敷きには「じゃがりこ」のキリンキャラクター「じゃがお」のシルエットが隠れている。また、踵部分にはパッケージのカップシルエットを忍ばせている。さらに、つま先には「じゃがりこ」のスティックを感じさせる縦ラインを入れ、生成りの生地は「じゃがりこ」の原材料であるジャガイモをイメージしている。


商品名は「じゃがりこ と サラダ」と「じゃがりこ と チーズ」。展開サイズは、22~27㎝。商品は8月中旬から順次発送予定。Makuakeでは、早割やセット割などを用意している。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP