shoespost

 

 

Shoespost-online

2021年09月25日

Shoespost-online

2021年09月25日

ヴィブラムジャパン、クライミングの世界を発信するデジタルキャンペーン開催



「ヴィブラム」は、クライミングの世界を発信するデジタルキャンペーン「Learn to Climb with Vibram」を開催する。


ここではスポーツクライミングに興味を持つ世界中の人々に向けて、6月1日~8月31日の毎週火曜日にホームページ内特設ページでクライミングの歴史や技術、ヴィブラムとの関わりについての情報を発信していく。


ヴィブラムは、1937年に最初の登山靴用ラバーソールを製造。クライミングシューズに使用されるソールは、凸凹のないまっさらな形状をしている。これは壁や突起との接地面を大きくすることで、より大きな摩擦力を生むため。ヴィブラムソールはこの形状に加えて、クライミング専用の3つのコンパウンド「Vibram XS GRIP」「Vibram XS GRIP 2」「Vibram XS EDGE」を使用することでクライミングに必要とされるグリップ力を最大限まで発揮している。


また、ヴィブラムソールを使用したクライミングシューズ「ソリューションコンプ」や「セオリー ウーマン 」は、世界中のクライマーからの支持を受け、クライミング日本代表の渡部桂太選手や中川瑠選手にも愛用されている。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP