shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年12月07日

Shoespost-online

2022年12月07日

「ジミー チュウ」が連載30周年を迎えた「美少女戦士セーラームーン」の特注クリスタルブーツをデザイン――六本木ミュージアムで公開中



Jimmy Choo Tokyoは、ロンドンを拠点とするグローバルラグジュアリーブランド「Jimmy Choo(ジミー チュウ)」と日本の少女漫画「美少女戦士セーラームーン」の連載30周年を祝した新たなコラボレーションを発表した。


連載30周年を記念して、7月1日から12月30日まで六本木ミュージアムで開催中の展覧会「美少女戦士セーラームーン ミュージアム」で、ジミー チュウが特注デザインの限定クリスタルブーツを初公開する。脚にぴったりフィットするフューシャピンクのニーハイブーツに、ハンドメイドでスワロフスキークリスタルがあしらわれており、大切な人を守るために戦う愛と正義の戦士、主人公セーラームーン/月野うさぎのアイコンの赤いブーツを再現している。


「美少女戦士セーラームーン」は、自己表現と自己変革、希望、勇気、個性や信頼性の尊重をテーマにした物語であり、そのどれもがジミー チュウのブランドの信念でもある。ジミー チュウのクリエイティブディレクターであるサンドラ・チョイ氏は「ブーツの完成度にとても満足している。ジミー チュウも『美少女戦士セーラームーン』も、フェミニンでファンタジーな世界観が共通している。グラマラスな魅力や美しさは人生に思いがけない喜びを呼び込む。『美少女戦士セーラームーン』を見たときに、私はファッションが持つパワーが表現されていると感じた。可愛くオシャレな彼女たちは、より強く魅力的な存在に変身するための1つの手段として、ファッショナブルなアイテムを身に纏う。それはまさに、私たちジミー チュウが長年表現し続けているコンセプトだ」と述べている。


「ジミー チュウ × 美少女戦士セーラームーン」のクリスタルブーツは、個数限定でオーダーができる。価格は197万5600円(税込)。


■「PRETTY GUARDIAN SAILOR MOON MUSEUM(美少女戦士セーラームーン ミュージアム)」=東京都港区六本木5-6-20 六本木ミュージアム▽会期=7月1日(金)~12月30日(金)▽時間=10:00~18:00(最終入場17:30)▽休館=9月5日(月)~9日(金)、11月7日(月)~11日(金)


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP