shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年12月04日

Shoespost-online

2022年12月04日

「WWS」と「テクシーリュクス」共同開発の“カカトを踏める仕様”のボーダレス本革シューズがMakuake史上最も売れたビジネスシューズに認定される



作業着スーツ発祥のボーダレスウェアブランド「WWS(ダブリューダブリューエス)」を企画・販売するオアシスライフスタイルグループは、アシックス商事が展開する紳士靴ブランド「texcy luxe(テクシーリュクス)」と共同開発した“カカトが踏める”「ボーダレス本革シューズ」を、応援購入サイト「Makuake」で10月7日(金)まで先行販売し、 全クラウドファンディングサイトでビジネスシューズ部門・応援購入総額歴代1位(同社調べ)を記録した(https://www.makuake.com/project/wws/)、と発表した。


応援購入は、目標の2600%超を達成し、Makuakeで史上最も売れたビジネスシューズに認定されている。 なお、一般販売は12月中を予定している。


この商品は、快適紳士靴を販売する「texcy luxe」とコラボで製作し、 ビジネスシューズの「脱ぎづらくて、蒸れて臭いやすい」「履くときに靴ベラが必要」「歩きにくく、足が疲れやすい」「長距離移動やデスクワークに不向き」といった課題解決を目指して開発された。 従来の革靴と異なり、 カカトが踏める仕様にすることで、 オフィスワークや出張などの移動シーンでも快適に過ごすことができる。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP