shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年11月27日

Shoespost-online

2022年11月27日

アシックス、足形にあったランニングシューズ選びをサポートするデジタルサービス「ASICS SHOE FITTER」を公開

足とシューズのマッチングイメージ

アシックスは、3次元足形測定データを活用し、足形にあったランニングシューズ選びをオンラインでもサポートするサービス「ASICS SHOE FITTER(アシックスシューフィッター)」を開発し、10月12日から公開した。


「ASICS SHOE FITTER」は、一部の直営店舗(アシックス東京銀座、アシックス原宿フラッグシップ)で実施している無料の3次元足形測定「ASICS FOOT ID Static(アシックスフットアイディスタティック)」で得たデータを読み取り、おすすめのサイズや足とシューズのマッチングなどの解析結果を、ウェブ上で見られるようにしたもので、アシックス無料会員サービスの「OneASICS(ワンアシックス)」のIDと連携することで利用できる。


おすすめサイズは、アシックススポーツ工学研究所が開発した独自のアルゴリズムを用いて、ラストと足の長さや幅などを比較して算出しており、ランニングの目的ごとに表示されるおすすめシューズを選択することで、各シューズが足の長さや幅に対して、どの程度フィットしているかがわかる。また、アシックスオンラインストアとも連携しており、おすすめシューズの商品詳細ページがワンクリックで閲覧でき、購入することもできる。


これまで直営店舗で計測した足形データをシューズ選びに活用するには、スタッフなどの専門知識が必要だった、今回の「ASICS SHOE FITTER」は、同社がもつデジタル技術を用いて用途を広げるなど、パーソナルデータをより有効に活用してもらうために開発した。


今後は、このサービスに加え、自宅いてもスマートフォンで手軽に足のサイズを計測できるアプリの開発、および連携によるさらなる利便性の向上や、自身のランニングスタイルを答えると選択肢に応じて適したシューズが表示される独自のサービス「ShoeFinder(シューファインダー)」との連携など、より多角的なシューズ選びのサポートにも取り組む。


さらに、ランニング以外のカテゴリーへのサービス拡大を検討するなど、デジタルを活用したパーソナライズの強化を促進する。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP