shoespost

 

 

Shoespost-online

2021年02月25日

Shoespost-online

2021年02月25日

マドラス、「モデロ」の人気シリーズが文部科学省による官民協働留学促進キャンペーンの寄附付き商品に

マドラスは、「MODELLO(モデロ)」の一部商品を、文部科学省による官民協働留学促進キャンペーン「トビタテ!留学JAPAN」に売り上げの一部を寄付する寄附付き商品としての販売を開始した。


対象となる商品は、メンズ4型、レディス3型の計7型。


メンズは、インソールとライニングに優しく足を包み込むクッション材を備えた『ふわビジ』シリーズの「DM7401」、「DM7402」、「DM7403」、「DM7404」。インソールの前足部には抗菌防臭機能を備えた「NEW FINE」を使用。価格は1万4300円(税込)。


レディスは、履き心地が良く、シンプルなデザインでフォーマルシーンにも対応する「DML1300」、「DML1301」、「DML1302」の3型。ストラップは着脱可能で、シーンや好みに合わせてアレンジできる。価格は1万2100円(税込)。


トビタテ!留学JAPANとは、文部科学省が2013年10月より開始した、意欲と能力ある全ての日本の若者が、海外留学に自ら一歩を踏み出す機運を醸成することを目的と留学促進キャンペーン。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP