shoespost

 

 

Shoespost-online

2021年08月01日

Shoespost-online

2021年08月01日

アシックスジャパン、鈴木誠也選手の意見を取り入れた野球用スパイクシューズを発売

アシックスジャパンは、アドバイザリースタッフ契約を結ぶ鈴木誠也選手(所属:広島東洋カープ)の意見を取り入れた野球用スパイクシューズ「GOLDSTAGE I-PRO SM-S(ゴールドステージ アイプロ エスエムエス)」と「GOLDSTAGE SM-S(ゴールドステージ エスエムエス)」を発売した。価格は1万9800円(税込)と1万4300円(税込)。


今回発売する商品は、鈴木選手の意見を取り入れ、同選手が持つスピードとパワーを兼ね備えたプレーを十分に発揮できるよう、高いグリップ力や足元の安定性、軽さなどを追求した点が特徴。

GOLDSTAGE I-PRO SM-S

靴底は、高硬度の樹脂スタッドを採用したタイプで、スタッドを小型化し通常より外周寄りに配置。高いグリップ力と安定性が発揮され、足をしっかり踏ん張ることができるようになった。


また、プレー中の負担に配慮し、足裏全面に軽さとクッション性を両立させた独自開発のスポンジ材「FLYTEFOAM(フライトフォーム)」をミッドソールに採用。


アッパーは、つま先部分にテニスシューズなどに用いられる摩耗に強いPU樹脂素材を採用。この素材により、同部分を補強する「P革加工」が不要となり、耐摩耗性が向上するなど強度が増した分、長い期間使用できる。


ゴールドステージ アイプロ エスエムエスは、ベロ部とアッパーを一体化させた「モノソック」構造を採用することで高いフィット性を追求している。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP